2017/10/28 07:00

原恵一監督、新作アニメーションのイメージボード初公開「順調です」

原恵一監督の新作アニメーションのイメージボード
 アニメーション監督の原恵一氏が27日、東京・六本木を中心に開催中の『第30回東京国際映画祭』(TIFF)で上映された『映画クレヨンしんちゃん 嵐をよぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』の後に行ったトークイベントで、新作のイメージボードを初披露した。

【写真】トークイベント中の原恵一監督

 トークイベントには、ゲストとして映画監督の樋口真嗣氏が出席。司会をアニメ・特撮研究家の氷川竜介氏が務めた。

 イメージボードの中央には女の子が描かれており、氷川氏が「”主人公”で大丈夫ですか?」と確認すると、原監督は「そうですね。なんとなくわかってもらえると思うのですけど、ファンタジー色の強い作品。作品の世界観を一枚の絵で表す時にこういう絵になった」と、あくまでもイメージであることを強調した。

 「現実世界から異世界にこの少女が行って、いろんな体験をするという、王道の冒険ファンタジー。僕としては、本格的なファンタジー映画は多分初めて。ファンタジーだけど、人間の関係性やユーモア、シリアスな展開にアクションもかなり。僕が今まで作った作品の中で、一番、大サービスな作品になると思います。娯楽映画です」と説明。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >

おすすめキャンペーン