2017/10/30 11:00

黒木華、樹木希林&多部未華子と初共演 人気エッセイを映画化『日日是好日』

映画『日日是好日』主演の黒木華(左)、共演の多部未華子(右上)。写真右下は原作者の森下典子氏と大森立嗣監督
 女優の黒木華(27)が、映画『日日是好日(にちにちこれこうじつ)』(2018年公開)に主演することが29日、わかった。原作は、著者・森下典子氏が茶道教室に通い続けた約25年にわたる日々をつづった人気エッセイ『日日是好日 —「お茶」が教えてくれた15のしあわせ—』(新潮文庫刊)。茶道教室に通うことになる主人公を黒木が演じるほか、樹木希林(74)、多部未華子(28)が出演し、黒木と初共演を果たす。

【写真】黒木華と初共演する樹木希林

 就職の話がチラホラ出始める頃の大学生・典子(黒木)は、母親から「あんた、お茶、習ったら」と突然すすめられる。嫌々ながらも、従姉の美智子(多部)から一押しされ、2人は共に、自宅近くにある茶道教室の先生を訪ねる。その先生は巷で「タダモノじゃない」と噂の、武田のおばさん(樹木)だった…。

 監督・脚本は、『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』(2010年)、『まほろ駅前多田便利軒』(11年)、『セトウツミ』(16年)、『光』(17年)を手がけた大森立嗣氏。「茶道とは無縁の僕が原作を読み終えていたく感動していました。一人の女性が大人になっていく過程で、きらびやかな宝石とは違う、胸の奥にずっと、でも密かにある大切なものにお茶を通して気付き、触れていくお話しです」と作品について語っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >