2017/10/30 17:00

綾瀬はるかの“最凶の敵”キャストは誰? 答えは暗号で解読

日本テレビ系連続ドラマ『奥様は、取り扱い注意』の新レギュラーは誰…? (C)日本テレビ
 女優・綾瀬はるかが主演する日本テレビ系連続ドラマ『奥様は、取り扱い注意』(毎週水曜 後10:00)第5話より綾瀬演じる元特殊工作員の“奥様”菜美を陥れる最凶の敵が登場する。このほど、キャストをクイズ形式で発表することとなりその暗号が到着した。この敵はシリーズ終盤まで登場する“謎”だらけの人物という設定にちなみ、この暗号の謎を解けば誰が演じるのかが明らかになる。

【劇中カット】クラブではっちゃける本田翼と広末涼子

 同ドラマは『SP』『BORDER』シリーズで知られる金城一紀氏が原案・脚本を担当。綾瀬演じる、閑静な高級住宅街に暮らすちょっとセレブな専業主婦でありながら、実は壮絶な過去を持つ主人公・伊佐山菜美が、幸せに見える主婦たちが抱えるさまざまなトラブルを解決し、ピンチを救うエンターテインメントドラマ。

 第5話では夫への不満を抱えた優里(広末涼子)に誘われた菜美と京子(本田翼)が夕食の支度をそっちのけで家出。妻の家出に気付いた夫たちが対策を話し合う一方、優里に連れられてクラブに向かった菜美たち。優里と京子は久々の自由を楽しんでいたが、そんな2人を怪しい男たちが狙っていた。男たちの存在にいち早く気付く菜美だったが目を離した隙に、酔いつぶれた京子がVIPルームに連れ去られてしまう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >