2017/10/31 05:00

放送作家・オークラ氏、ネット配信番組は“劇場型”へ 「見たい人がお金を払ってくれる」

ネット配信番組の今後を語ったオークラ氏 (C)ORICON NewS inc.
 人気放送作家のオークラ氏が初監督を務めたお笑いトリオ・東京03主演のHuluドラマ『漫画みたいにいかない。』(全10話)の配信が31日にスタートした。“3人目のバナナマン”との異名を持ち、作家業界では知らない人はいないとまで言われるオークラ氏にORICON NEWSがインタビューを行い、東京03との関係や今後のネット配信番組の展望などを聞いた。

【画像】ビッチっぽい? 真っ赤なワンピに黒タイツの山本舞香

■初監督作は盟友・東京03との“シットコム”「照れくさくて言えないことをせりふに」

 漫画の制作事務所を舞台に巻き起こる“人生の悲劇と喜劇”を描き、東京03のほか、三代目 J Soul Brothersの山下健二郎、若手女優の注目株・山本舞香が出演。根拠もないのに“ビックになるんだ!”と漫画家を目指したが、ヒットを一つも作れず、うだつのあがらない毎日を過ごす中年漫画家・戸塚オサム(角田晃広)、オサムのちょっとビッチ(?)でワケありの一人娘・るみ(山本)、一緒に暮らすギリギリゆとり世代じゃないアシスタント・荒巻弘彦(山下)、オサムの担当編集者・足立徹(豊本明長)、幼なじみで毎日出前をとる定食屋の店主・鳥飼昭雄(飯塚悟志)が織りなすシットコム(シチュエーション・コメディー)となっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >