2017/11/05 05:00

ジャニーズWEST藤井&濱田、ドラマW主演 シソンヌじろうが初のオリジナル脚本

⽇本テレビ 深夜ドラマ『シンドラ』第3弾『卒業バカメンタリー』の脚本を担当するシソンヌのじろう
 人気グループ・ジャニーズWESTの藤井流星と・濱田崇裕が1月スタートの日本テレビ深夜ドラマ「シンドラ」第3弾『卒業バカメンタリー』(毎週月曜 深0:59)にW主演することがわかった。エリートゆえにズレていて、純粋な非モテ男子大学生4人組が織りなす卒業までのダメ恋愛ダイアリーをお笑いコンビ・シソンヌのじろうが初のオリジナル脚本で描く。同級生役には兄弟お笑いコンビ・まえだまえだの前田航基、ロックバンド・トリプルファイヤーのボーカル・吉田靖直、そして、4人に喝を入れる現役プレイボーイの用務員役には新井浩文が起用された。

【写真】新井浩文も出演

 日本最高のエリート大学に通う4年生のガク(藤井)、マオ(濱田)、コウキ(前田)、ジュン(吉田)は勉強ばかりの日々を送って来たが大学卒業までに大人の男になろう!と一大奮起。彼らなりの見解に基づきそれぞれの理想の女性に出会うべく、時にぶつかり、時に失敗し、時には目的を忘れて熱い友情を交わしながら、悪戦苦闘を繰り返す様をドキュメンタリーカメラが追っていく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >

おすすめキャンペーン