2017/11/07 11:29

篠原涼子“市議”が初の議員報酬に大喜び 『民衆の敵』第4話予告

フジテレビ系連続ドラマ『民衆の敵』第4話場面カット (C)フジテレビ
 女優の篠原涼子が主演するフジテレビ系連続ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(毎週月曜 後9:00)の第4話予告カットが到着した。智子(篠原)はついに初の議員報酬を手にすることに。先に記帳を済ませて智子をかいがいしく出迎えた夫・公平(田中圭)が通帳をみせると、智子はその額に驚嘆する。

【写真】“市政のプリンス”演じる高橋一生

 同ドラマは、夫婦ともに職を失った智子がお金欲しさに市議会に立候補。新米ママさん市議として奮闘していく市政エンターテインメントを描く。第4話では念願の報酬をもとに公平は焼き肉パーティーを企画。ママ友で新聞記者・平田和美(石田ゆり子)とその娘・あかねも交えて食事を始める。浮かれる佐藤夫婦に、来年は税金も上がるとくぎを刺す和美は、もうひとつ懸念を抱えていた。

 その頃あおば市では、開発が進もうとしていた新しい港の建設、ニューポート計画の中止を河原田晶子市長(余貴美子)が公約通りに宣言。和美の新聞社では市長の独断をけん制するような一文が掲載された。もともとニューポート計画を推進していたのは犬崎和久(古田新太)の派閥。和美は新聞記事には動きが見えるのに、犬崎たちがおとなしすぎるのが気にかかっていたのだ。智子も、市長と犬崎が和解するはずがないと和美に同調する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >