2017/11/07 12:00

古川雄輝、ジャニーズの2人と絶妙なコンビネーションプレー「楽しい」

テレビ朝日系金曜ナイトドラマ『重要参考人探偵』に出演中の古川雄輝 (C)ORICON NewS inc.
 テレビ朝日系金曜ナイトドラマ『重要参考人探偵』(毎週金曜 後11:15※一部地域で異なる)に出演中の俳優・古川雄輝。主演の玉森裕太(Kis-My-Ft2)、小山慶一郎(NEWS)とモデル仲間の3人組を演じている。「ジャニーズ事務所の2人とトリオを組むなんて、自分にとっても意外でした」という古川が、玉森、小山との共演、ドラマの見どころなどを語った。

【場面写真】第4話(11月10日放送)に雛形あきこがゲスト出演

 同ドラマは、玉森が演じる主人公・弥木圭(まねき・けい)が、なぜかいつも死体の第一発見者となり、重要参考人として疑われてしまうため、友人の周防斎(小山)とシモン藤馬(古川)も事件に巻き込まれ、真相究明に奮闘するミステリー。

――ジャニーズ事務所のメンバーと共演するのが楽しみだったんですか?

【古川】一緒に芝居をしたことがあるのは山下智久さん(ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』)だけだったので、今回、玉森さん、小山さんのお二人と共演することにすごく興味がありました。ジャニーズに対して、プロ意識が高い、というイメージがあって、歌えて、踊れて、お芝居もバラエティーもできる。きっと、見えないところですごく努力されているんだろうなって、思っていました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >