2017/11/06 18:07

アミューズ所属・虎姫一座が平成生まれのスター発掘 グランプリは東京出身の23歳・大野佳奈さん

「平成生まれのスターを探せ!公開オーディション」で虎姫一座大賞に輝いた、東京都出身の22歳・大野佳奈さん(C)Deview
 アミューズ所属の昭和歌謡レヴュー劇団「虎姫一座」の新メンバー発掘オーディション「平成生まれのスターを探せ!公開オーディション」が5日、劇団の本拠地である浅草・アミューズカフェシアターで開催された。グランプリにあたる「虎姫一座大賞」には、東京都出身の23歳・大野佳奈さんが選ばれた。

【写真】「平成生まれのスターを探せ!」各賞受賞者の写真

 エントリーナンバー9番で登場した大野さんは自己PRで、今年7月に始めたばかりのウクレレの弾き語りでスピッツの『空も飛べるはず』を披露。その癒しの歌声に、抽選で選ばれオーディションを見守ったファンも思わず引き込まれていた。多くの出場者が昭和歌謡を歌い、ダンスなどをアピールするなか、敢えて楽器演奏で平成の曲を歌ったのは「他の人と被ってしまわないように、個性を出したい」という大野さんなりの戦略があったようだ。

 19歳のときにグラビアでデビューし、ショーモデルや舞台女優、ダンサーとして活動してきた大野さん。しかし「音楽の仕事がしたい」と、アルバイトを3つ掛け持ちしながらボイストレーニングに通っていたところ、その教室に貼られていた「虎姫一座」の募集チラシを見て今回のオーディションに挑戦したという。実は「母の影響で中森明菜さんが大好き」で、ダンスも得意。さらに「カフェでバイトをしていたので飲み物を提供するのは得意」と虎姫一座の即戦力となり得る逸材。「ウクレレ、以外にピアノやヴァイオリンも出来るので、楽器隊を出来れば」と目標を語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >