2017/11/07 08:00

NGT48、12分の心揺さぶる群像劇「勇気や希望の1歩に」

NGT48が荻野由佳センターの2ndシングル「世界はどこまで青空なのか?」MVを公開
 新潟を拠点に活動するNGT48の2ndシングル「世界はどこまで青空なのか?」(12月6日発売)のミュージックビデオ(MV)が7日、フルバージョン公開された。地元・新潟の各地で撮影された12分にも及ぶMVは、圧倒的な映像美と心理描写で心を揺さぶるアイドル群像劇となっている。

【動画】NGT48圧倒的映像美の2ndシングルMV

 本作でセンターを務めるのは、『第9回AKB48選抜総選挙』で速報1位、開票5位の番狂わせを演じ、一躍時の人となった荻野由佳(18)。「加入当時はまさか、私がグループを引っ張るとか、ましてや、センターに立つということも想像できませんでした。そんな私が、今だからこそ言えます。満を持して、センターポジションに立たせていただきます、と。まずは自分なりの想い、言葉では言い表せない感情を胸にパフォーマンスしていきます」と腹をくくった。

 MVの監督は、乃木坂46やLittle Glee Monster、RADWIMPSのMVや小松菜奈&菅田将暉W主演映画『溺れるナイフ』などを手がけてきた山戸結希氏。撮影前、NGT48劇場で公演を観て感銘を受けた山戸監督は「若い命が輝くような作品を、命を込めて作ろう」と決意したという言葉どおり、冒頭のドラマシーンから、ダンスシーン、ラストに荻野が放つ強烈な言霊まで、エネルギーに満ちた瞬間がギュッと詰まっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >