2017/11/07 17:55

競泳・今井月、よしもと所属に “先輩”ジョイマンがエールも「人の応援してる場合じゃ…」

「ナナナナー」ポーズをした(左から)今井月、ジョイマン (C)ORICON NewS inc.
 競泳の今井月(いまい・るな 17)選手が、きょう7日付でよしもとクリエイティブ・エージェンシーとマネジメント契約を結んだ。同日、都内で会見を開いた今井選手は「競技に集中していきながら、バラエティー番組にも出てみたいです」と意気込み。よしもと初の現役オリンピアンとなる今井選手を応援すべく、この日の会見にはプロ野球解説者の石井一久氏や所属芸人が駆けつけた。

【写真】おばたのお兄さんとネタコラボに挑戦した今井月

 タレント活動にも意欲的な今井選手のために、3組の芸人が考案した“ギャグ”を伝授。トップバッターのガンバレルーヤは、V6の「Darling」の振り付けをイメージして作ったという「いつも近くに、よしもとクリエイティブ・エージェンシー」を動き付きでレクチャー。2番手のおばたのお兄さんは、十八番のフレーズと競泳を掛け合わせたギャグ「耳に水が入りまーきの!」をプレゼントした。

 トリを務めたジョイマンは、ラップネタの「ナナナナー」部分を今井選手用にアレンジして「ルナナナー」を振り付きで披露することを提案。3組のプレゼンに圧倒された今井選手は「恥ずかしい…」と何度もこぼしながらも、しっかりとすべてのネタを一緒に披露し、「私の同世代に牧野(紘子)選手がいるので、小栗旬さん(おばた)のやつは練習中にも使えるかなと思います」とにっこり。お気に入りのポーズを求められると、ジョイマンの「ルナナナー」を採用し、そのまま写真撮影に臨んだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >