2017/11/07 16:38

花田優一、靴職人として表に出る理由 業界の未来のため「批判されても止める気ない」

『BEST SHINIST 2017』の授賞式に出席した花田優一 (C)ORICON NewS inc.
 大相撲・貴乃花親方(45)と元フジテレビアナウンサー・河野景子さん(52)の長男で靴職人の花田優一(22)が、オーラルケア会社シャリオンが選ぶ『BEST SHINIST 2017』を受賞し、7日に都内で行われた授賞式に出席した。

【動画】花田優一、結婚報告が遅れ謝罪

 靴職人として表舞台に出続けている花田だが、父親が平成の大横綱ということもあり、メディアに引っ張りだこ。そんな状況を「靴職人が出てくるな」という、やっかみの声もある。花田自身も「批判の声もある。賛否両論、叱咤激励いただく」と否定しなかった。

 それでも、強い気持ちでメディアへの出演を続ける。「自分の信念としては靴職人という肩書を語らせていただいている自分が、公の場に出ることで、今どこかでテレビを見ている子ども達が、サッカー選手に憧れるように靴職人になりたいなという子がなるべく多く増えればいいなと思っている」と主張。「どんなに批判をされようと止める気はない」と断言した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >