2017/11/07 20:25

「ミスiD2018」決定! 中国・インドネシアのハーフ美少女「兎遊」と美大生「ろるらり」のWグランプリ

「ミスiD2018」グランプリ「兎遊」(左)と「ろるらり」(右)(C)Deview
 「新しい時代にふさわしいまだ見たことのない女の子」を探す、講談社主催のオーディション「ミスiD2018」のお披露目およびグランプリ発表イベントが3日、有明・TFTホールで開催された。2018年のグランプリには、中国とインドネシアのハーフ「兎遊(うゆ)」(18)と、岩手出身の美大生「ろるらり」(21)の2人が選ばれた。

【写真】「ミスiD2018」受賞者の写真

 「ミスiD」は「世界にひとりだけの女の子」を探し、その人にあった新しいスタイルで世に出す、従来のオーディションとは一線を画すプロジェクト。『ViVi』モデルの玉城ティナや“神スイング”稲村亜美さん、“笑わない美少女”蒼波純ら個性の強い女性が輩出。今年は過去最高の83名がファイナリストに選出され、グランプリをはじめ、審査員の個人賞ほか各賞が決定した。

 グランプリの一人、兎遊は、中国とインドネシアのハーフ。中学のときに来日し、言葉の問題であまり馴染めず辛い思いもしたが、高校で出来た友達に救われたという。漫画やゲームなど日本のカルチャーが大好きな“オタク”で、誰もが認める美少女のルックスを持つだけではなく、国の文化を超えて日本の文化にたどり着いたその存在が高く評価された。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >