2017/11/08 06:00

異色テレ東局員が描くAD漫画 好調のテレ東ブランドを支える「ど根性」精神

コミックエッセイ『オンエアできない!女ADまふねこ(23)、テレビ番組つくってます』を出版した真船佳奈氏
 素人の自宅訪問、外国人の密着、池の水抜き、池上彰の選挙特番と斬新な切り口の企画を打ち出しているテレビ東京。「テレ東の中って、一体どうなっているの?」という疑問に答えるのが、先月20日に出版されたコミックエッセイ『オンエアできない!女ADまふねこ(23)、テレビ番組つくってます』(朝日新聞出版)だ。作者はテレ東の現役局員である真船佳奈氏。同書のきっかけやテレ東好調の秘けつを聞いてみた。

【画像】好調テレ東の秘密がここに?真船氏が描いたコミックエッセイ

■漫画のきっかけは『ゴッドタン』佐久間P テレビ作りとの共通点も発見

 同書は、真船氏がAD時代に体験した番組制作にまつわる悲喜こもごもを漫画化。きっかけは、同局のバラエティー『ゴッドタン』(毎週土曜 深1:45)などを手がける佐久間宣行プロデューサーだった。「バラエティーのAD時代に『変なところだな』と感じたことを、絵にして描きためていました。それとは別に、暇つぶしで描いた甥っ子の漫画を読んだ佐久間さんが『こんなに描けるんだったら、AD時代のマンガも描いてみたら』と言ってくれて、それならということで『需要ないと思いますけど』ってメールで送りました。それを佐久間さんがツイッターに載せてくれたら、反響がスゴくて…」。トントン拍子で漫画化が決まった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >