2017/11/08 12:05

ビートたけし、映画も小説も大ヒットの裏で…オリンピック関係の依頼が殺到?

11月12日放送、テレビ朝日系『ビートたけしのスポーツ大将』スタジオ収録参加者と(左から)元競泳選手の寺川綾、同・立石諒、ビートたけし、現役陸上選手の山懸亮太、市川華菜(C)テレビ朝日
 タレントのビートたけしが、テレビ朝日系『ビートたけしのスポーツ大将』(11月12日スタート、毎週日曜 後7:58~8:54※初回は後6:57~2時間スペシャル)のスタジオ収録後に取材に応じた。2020年東京五輪まで1000日を切る中、トップアスリートと天才キッズが真剣勝負する場を提供するスポーツバラエティーが27年ぶりにレギュラー番組として復活することへの思いや、映画に小説に大忙しだった2017年を早々と振り返った。

【写真】ロケではナインティナインの2人が活躍

――きょうは『スポーツ大将』の競泳対決と陸上対決のスタジオ収録でしたが、感想は?

【たけし】いまの子どもたちはスイミングクラブとかいい練習場もあるし、いいコーチもいるから格段に泳ぐスピードも速いよね。東京オリンピックとかが子どもたちがスポーツをやるきっかけになっているんだろうけど、小さい子は無限のスタミナがあって疲れを知らないから、すぐに速く泳げるようになるんじゃないかな。水泳選手は20歳過ぎたらベテラン。15、16歳でいい選手がぞろぞろいるから。きょうの天才キッズを見て、改めてそう感じたね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >