2017/11/09 13:15

木村佳乃、“人生初”ショートカット 真田丸とひよっこ終え40センチバッサリ

髪の毛をバッサリ切った木村佳乃(C)ORICON NewS inc.
 女優・木村佳乃が9日、東京・北千住のシアター1010で舞台『誰か席について』のゲネプロ前囲み取材に参加。大河ドラマ、朝ドラと長期撮影の仕事を終え、40センチ短くしたショートカット姿をお披露目した。

【写真】横から見ても…ばっさりカットした木村佳乃

 同作は人気劇作家・倉持裕氏の新作オリジナルコメディー。甲斐性なしの映画プロデューサー・有園哲朗を田辺誠一が、妻でスランプ中の売れっ子脚本家・織江を木村が演じ、哲朗の義兄弟で売れないギタリスト・作曲家の染田奏平に片桐仁、奏平の妻で織江の妹の珠子に倉科カナといったキャストで脇を固める。

 ショートカットについて問われると木村は「気がついてくださいましたか」と得意気な表情に。10月初旬に40センチほどバッサリと切り、今は耳が出るほどの長さになっている。「なぜかと申しますと『誰か席について』と全く関係なくて、真田丸、ひよっこと3年半ぐらい髪の毛を切れなかった。ずーっと切りたくて終わった瞬間に勢いよく切った。それだけです」と長期撮影の連続で切るチャンスを逃していたことを理由とした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >