2017/11/09 20:40

スピードワゴン、『スター・ウォーズ』イベントでコンビ名の由来をねつ造

コンビ名の由来をねつ造したスピードワゴン(左から井戸田潤、小沢一敬) (C)ORICON NewS inc.
 人気SF映画シリーズ最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(12月15日公開)に備え、2015年に公開された前作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の復習上映会が9日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで開催された。上映前には、カイロ・レンの日本語吹き替え声優、津田健次郎とお笑いコンビ・スピードワゴン(井戸田潤・小沢一敬)が登壇。3人は「スター・ウォーズ」にまつわる思い出や、最新作の“衝撃”の展開を好き勝手に予想して観客を笑わせた。

【写真】カイロ・レンに責められるスピードワゴン

 津田は「子どもの頃、『エピソード4』からの旧3部作を観て、ダンボールでダース・ベイダーのマスクを作って遊んでいました。工事現場でおじさんが持っている赤色灯がほしくて、ほしくてしょうがかなかった(笑)。それくらハマっていました」。

 小沢は「1998年に東京に出てきたんですが、『スター・ウォーズ』と同じ、頭文字が『SW』のコンビ名がいいな、と思ってスピードワゴンにしました」と、いきなりホラを吹いたのだが、客席が「へぇ~」という空気になったので、すぐに「さっき、舞台袖で思いつきました」と白状して苦笑い。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >