2017/11/09 00:00

乃木坂46、歴代センターが感謝と決意 デビュー5年8ヶ月で初東京ドーム

初の東京ドーム公演を開催した乃木坂46(前列左から堀未央奈、西野七瀬、白石麻衣)
 人気アイドルグループ・乃木坂46が8日、自身初の東京ドーム単独公演を行い、前日と合わせて2日間合計で10万人を熱気させた。デビュー5年8ヶ月でたどり着いた大舞台。本編の最後には現役の1、2期生の歴代センター6人が、起用された順にファンに向けてスピーチした。

【ライブ写真】白石麻衣、松村沙友理らがファン魅了

▽生駒里奈(センター:1・2・3・4・5・12枚目シングル)
 今、こうして乃木坂46で東京ドームのステージの上に立って、昨日と今日ここまでやってきて、すごく実感したことがあるんです。それは、自信を持つということは、こういうことなのかなっていうことです。自信を持つということは、ステージの上に立つ人間は必ず持たなければいけないものと初期の頃に言われて、メンバーも、スタッフさんも、ファンの皆さんも“自信を持って頑張って”って言ってくれました。でもその言葉がずっと私には持てなくて、その言葉が一番嫌いだった時期もありました。

 でも今、わかったような気がします。ここでみんなで笑顔で歌って踊ること、そのことが、自信を持つということなんじゃないかなって思いました。それを気づかせてくれたメンバーのみんなとファンの皆さんに感謝を伝えたいなと思います。本当にありがとうございます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >