2017/11/10 10:00

西岡徳馬、父親ゆずりの“オシャレ男子”自慢 70年代ファッションを回顧

金曜ナイトドラマ『重要参考人探偵』に出演中の西岡徳馬(C)テレビ朝日
 テレビ朝日系金曜ナイトドラマ『重要参考人探偵』(毎週金曜 後11:15※一部地域で放送日時が異なる)に、警視庁捜査一課長・古仙淳役で出演中の俳優・西岡徳馬が、第4話(10日放送)で主演の玉森裕太(Kis-My-Ft2)が着用する1970年代風の衣裳について、自身の体験談を交えて解説。当時の写真まで公開してくれた。

【写真】オシャレ! 若き日の西岡徳馬

 同ドラマは、玉森演じる主人公のモデル・弥木圭(まねき・けい)が、なぜかいつも殺人事件の現場に居合わせ、死体の第一発見者になってしまい、重要参考人として疑われる中、モデル仲間である周防斎(すおう・いつき)、シモン藤馬(しもん・とうま)とともに、真犯人をあぶり出し、解決していくミステリー。

 第4話では、舞台俳優デビューすることになった圭が、舞台の最中に共演者が殺されているのを発見してしまう、“劇中殺人”が発生。この劇中劇のシーンで圭はロンドンブーツとベルボトムパンツ(パンタロン)の70年代を彷彿させる衣装を着ているのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >