2017/11/11 19:23

黒木メイサ、真っ赤なドレスで美脚を披露 報道陣のお願いに堂々チラリ

真っ赤なドレスから引き締まった脚を披露した黒木メイサ (C)ORICON NewS inc.
 女優・黒木メイサが11日、東京・六本木の東京ミッドタウンで行われたハースト婦人画報社の美の祭典『ハースト ビューティー フェスティバル2017』に参加。真っ赤なロングドレスで登壇したメイサは報道陣の「おみ足を」という要望に嫌な顔せず、チラリと美脚を見せた。

【写真】胸元にはBVLGARIの1億円超ネックレス

 胸元が大胆に開いた光沢のある真っ赤なロングドレス。胸元にはBVLGARIの1億円を超えるネックレスが輝いていた。メイサは「すごくうれしい。身が引き締まる。世界で1個なんですって。見ていってください」と観客に見せていた。

 ファッション誌『25ans(ヴァンサンカン)』のカバーガールデビューから10年が経過。「きょうはどんな服を着るんだろうと楽しみだった。シンデレラ気分ですよね。すごく幸せでした」と懐かしんだ。表紙で足の裏と背中、そしてジュエリーを同時に見せるポージングをしたことを振り返り「翌日、筋肉痛でした」と苦笑した。

 イベントは「黒木メイサが語るlove&beauty」と題し、自身のことは好きかという質問に「好きですよ」と返答。ときには嫌になるというが「ストレスを感じる日もあると思う。それと、どううまく付き合って、どううまく発散するか。自分の中で循環させていければ」と持論を展開。自身ではジムに行くことがストレス発散になっているという。「若い時は『行かなきゃ』だった。それを自分の当たり前になるようにしたい。ここ1年ぐらいをジムにいくことを習慣にしたら身についた。この先、どのぐらい続けていけるのかが挑戦」と語っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >

おすすめキャンペーン