2017/11/11 13:27

大谷翔平、11並びの会見は偶然の産物 まさかの風邪を引き「すみません」

メジャー挑戦を発表した大谷翔平選手 (C)ORICON NewS inc.
 プロ野球・日本ハムの大谷翔平投手(23)が10日、東京・日本記者クラブで会見を行い、今オフにポスティングシステム(入札制度)を利用し、米メジャーリーグに挑戦することを正式に表明した。日付などが背番号と同じ、11で揃えられたことが話題となったが、偶然だったことも会見で明かされた。

【画像】話題に上がった野球漫画『メジャー』

 背番号と同じ11で揃えられた11月11日11時から会見はスタート。大きな話題となっていたが、司会は「結果的にゴロ合わせみたいになってますけど、これは最初から仕組んだわけではない」と明かした。そして「会場の都合も含めると偶然も、いくつか重なっての1並び。そういう意味で言いますと、おめでたいことだなと思います」と門出の会見にぴったりの日取りを喜んだ。

 冒頭で大谷は「昨日、球団の方から容認と温かい言葉をいただいた。あらためて来年以降、アメリカの方で頑張りたい」と報告。「自分が入団してから5年間、ファイターズでお世話になりました。自分が2つ(投手と野手)やってきたことが球団、また日本球界にとって本当にプラスなのかなと思ったこともありますけど、入団当初から応援してくださったファンの方や温かく指導してくださったコーチの方々、チームメイトの皆さん、球団の方々、栗山(英樹)監督、本当にいろんな人に支えられて5年間、1日1日を大切にしながら前に進むことができた。本当に感謝しかない。いろいろありましたけどファイターズに入ってよかった。きっと、それは一生、思う」と口にした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >