2017/11/15 18:30

佐藤流司&染谷俊之が兄弟役に ドラマ&舞台、漫画連動企画「御茶ノ水ロック」が始動

「御茶ノ水ロック」に出演することが決まった佐藤流司(左)と染谷俊之(右)(C)御茶ノ水ロック製作委員会
 俳優の佐藤流司と染谷俊之が、TVドラマ&舞台、漫画の連動企画『御茶ノ水ロック』に出演することが15日、明らかになった。

【画像】「御茶ノ水ロック」コミック版イラスト

 同作品は、2017年1月~3月に日本テレビ系でTVドラマ版を放送、5月に舞台版を上演した『男水』を企画・製作したポリゴンマジックによるTVドラマ&舞台連動企画第二弾。すれ違ってしまった兄弟の絆を中心にバンドにかける男たちの青春を描くオリジナル企画で、TVドラマ化、舞台化、そして漫画化が決定。佐藤をはじめとするメインキャストは、TVドラマと舞台両方に出演し、キャストが吹き替えなしでバンド演奏に挑戦。舞台でも同様に当て振り無しの生バンド演奏に挑む。

 TVドラマは2018年1月より放送され、舞台は2018年3月末より開幕。それにさきがけ、今年の12月から月刊コミックジーンにて漫画連載が開始される。漫画は『あかやあかしやあやかしの』シリーズ累計50万部突破の七生が担当。

 主人公で「ダイダラボッチ」のボーカル・片山始を演じるのは、ミュージカル『刀剣乱舞』加州清光 単騎出陣2017ほか、話題作に多数出演する若手俳優注目度ナンバーワンの佐藤流司。始の兄で「クリムゾン・スカイ・レコード」社長の片山亮を、舞台『剣豪将軍義輝』など主演作が続き、話題作『池袋ウエストゲートパーク SONG&DANCE』にも出演する染谷俊之が演じる。また、主人公と対峙するライバルバンド「The DIE is CAST」ボーカル・逢坂翔太役は、ミュージカル『刀剣乱舞』出演の崎山つばさが務める。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >