2017/11/17 12:00

織田裕二とユースケ・サンタマリアが共演 『踊る』を彷彿とさせる役柄

織田裕二(右)主演、WOWOW『連続ドラマW 監査役 野崎修平』(2018年1月14日スタート)にユースケ・サンタマリア(左)が出演(C)WOWOW
 俳優のユースケ・サンタマリアが、WOWOW『連続ドラマW 監査役 野崎修平』(2018年1月14日スタート、毎週日曜 後10:00、全8話※第1話無料放送) に出演していることが、明らかになった。主演の織田裕二とは、映画『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』(2012年)以来の共演となる。

【写真】同ドラマでは松嶋菜々子とも共演

 ユースケが演じるのは、織田演じる野崎修平のかつての部下で、現在は上司となる阿部龍平。ユースケは「『踊る大捜査線』シリーズとは全く違う物語ですが、今回の阿部役も『踊る』の真下と同じく、織田さんの後輩だけど、出世して役職的に彼を追い抜いて行くという構造で、当時を彷彿とさせる役柄。 織田さんとの共演も出演を決めた一つの大きな理由です」と、リスペクトを込めた。

 同ドラマは、大手銀行の監査役が活躍する経済漫画『監査役野崎修平』(原作:周良貨・作画:能田茂/集英社)が原作。監査役とは取締役の職務執行が正しく行われているかどうかを監査する役職のこと。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >