2017/11/20 12:57

山崎育三郎・杉野遥亮ら、“王子”にも「励まされたい」願望あり

朗読番組『おやすみ王子』の取材会に出席した(左から)山崎育三郎、杉野遥亮 (C)ORICON NewS inc.
 俳優の山崎育三郎(31)と杉野遥亮(22)が20日、東京・渋谷のNHKで5分間の朗読番組『おやすみ王子』(12月2日スタート、全4話)の取材会に出席した。山崎は杉野との年齢差を気にしつつ、「王子と呼んでもらえるうちはチャレンジしたい」と意気込みを語った。

【場面写真】増田俊樹&町田啓太の出演回も

 枕元で誰かに本を読んでもらうと、心地よく眠りにつける。それを、大人の女性向けに、見た目も声も“イケメン”な男性俳優たちをそろえて番組化。女性作家4人が番組のためだけに書き下ろした短編小説を優しく読み上げ、「おやすみ」とささやく“王子”を山崎、杉野、増田俊樹、町田啓太が1話ずつ担当する。

 「ミュージカル界のプリンス」と呼ばれる山崎、185センチの長身で少女漫画の実写化作品への出演も多い杉野。まさに“王子”として活躍する2人だが、逆の立場で、女性にささやいてもらうなら、山崎は「励ましてほしいです。やさしい温かい声で『それでいいんだよ、あなたはあなたしかいないんだから、そのままでいて』って。そういうのお願いします(笑)」。杉野も「自分が怒られたり、責められたりした時に寄り添ってくれるようなストーリーがあったら」と、恥ずかしそうに話していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >