2017/11/20 04:00

「スター・ウォーズ」ルークとして39年ぶり来日 メッセージ動画も到着

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(12月15日公開)マーク・ハミル(右)、デイジー・リドリー(中央)、アダム・ドライバー(左)の来日が決定(C)2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
 人気映画シリーズ最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(12月15日公開)にキャスト、スタッフの来日が決定した。伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミルが「スター・ウォーズ」のプロモーションで来日するのは、第1作『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』(日本公開1978年)以来、39年ぶり。マークは「覚えていますか?」とビデオメッセージを寄せ、最新作を「エキサイティングで素晴らしい、大きな衝撃を受けるでしょう」とアピールしている。メッセージ動画に続く特別映像には、初公開のシーンも含まれている。

【動画】映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』特別映像

 最新作は、2015年12月に公開された『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のその後の物語。前作では約30年ぶりにスクリーンに登場し、最新作では物語のカギを握る最重要人物となるルークは、「スター・ウォーズ」シリーズの“象徴”ともいえる存在。ちなみにマークは、映画のプロモーション以外では、2008年に『スター・ウォーズ セレブレーション・ジャパン』で来日している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >