2017/11/22 20:26

全国中高生の声の祭典『声優魂』最優秀賞は鳥取県の高1・木村美言さん

第六回 国際声優コンテスト『声優魂』の最優秀賞に選ばれた、鳥取県出身の高校1年生・木村美言さん(C)Deview
 全国の高校生・中学生と、世界中の“声優”を目指す若者が集う“声の祭典”「第六回 国際声優コンテスト『声優魂』」が19日、ゲートシティ大崎ホールにて開催された。1500通のエントリーの中から、ファイナリスト25名(2名欠席)が最終審査に挑み、最優秀賞には、鳥取県出身の高校1年生・木村美言(きむら・みこと)さんが選ばれた。

【写真】第六回 国際声優コンテスト『声優魂』の受賞者の写真

 一般社団法人 国際声優育成協会が、声優プロダクション、アニメ製作会社、メディアなどの協力を得て、『声の祭典』として声優の世界をめざす若い才能を応援するために開催している『声優魂』。今年は、書類選考を通過した全国の中高生と、東北大会、近畿大会、鳥取大会、九州大会の各地区大会代表、そして海外からのエントリー「インターナショナルカテゴリー」の代表を合わせたファイナリストが最終審査のステージに上がった。

 最終審査は、現在放送中の、高校のアニメ研究部を舞台にしたアニメ『アニメガタリズ』の映像を使用。ステージ上で4人一組のアフレコレッスン形式で行なう『アフレコ審査』、そしてボイスドラマの台本を3人一組で演じる『掛け合い台詞審査』という2つの実技審査を実施。現役の声優や音響監督(声の演出の責任者)、アニメプロデューサーらが審査を行なった。審査では厳しめの指導も飛んだが「皆さん上手いので、プロと同じテンションで審査してしまった」と審査員も認める出場者のレベルの高さだった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >