2017/11/23 10:00

サカナクション、実写『曇天に笑う』主題歌 未完成ながら異例の発表

映画『曇天に笑う』の主題歌を担当するサカナクション
 5人組バンド・サカナクションが、俳優の福士蒼汰が主演する映画『曇天に笑う』(2018年3月21日公開)の主題歌とオープニング曲を担当することが22日、わかった。ボーカルの山口一郎がプライベートでも親交のある本広克行監督から依賴され、主題歌「陽炎」を書き下ろしたが、「ほかならぬ本広監督のオファーに応えていると確信できるレベルに達していない」と話しており、1年半にわたっていまだ未完成となっている。そんななか、主演の福士、本広監督、サカナクションのレコード会社担当者から、異例の“楽曲完成祈願コメント”が寄せられた。

【メイキン写真】華麗なアクションを披露する福士蒼汰

 サカナクションのクリエイションに対する熱意は尋常なものではなく、これまで手がけた映画音楽やCM音楽もこだわりから時間をかけて何度も手直しをし、締め切りの直前まで試行錯誤を繰り返し完成に至ってきた。

 「陽炎」は今年3月末からライブツアーでもすでに披露されていたが、ライブで演奏するたびに修正を重ね続け、10月に行われた幕張メッセ公演の演奏後ステージ上では、山口が「この曲が今後のサカナクションの方向性を決める」と言い切り、渾身の一曲になることをほのめかしていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >