2017/11/24 14:57

Love-tune阿部顕嵐、デビューは就活内定と似ている「7割は嫉妬」

舞台『何者』公開ゲネプロ後囲み取材に出席した(左から)丸尾丸一郎氏、鈴木勝大、美山加恋、宮崎香蓮、小野田龍之介 (C)ORICON NewS inc.
 ジャニーズJr.内ユニット・Love-tuneのメンバー・阿部顕嵐が24日、東京・天王洲銀河劇場にてあす25日から上演される主演舞台『何者』の公開ゲネプロ後囲み取材に出席した。就活中であるもなかない内定をもらえない主人公・拓人を演じる阿部は「ジャニーズ事務所での立場と就活って立場が似ているなと感じたところがある」といい、「なんか就活が決まる、イコールデビューする…みたいな」と持論を明かした。

【アップショット】Love-tune阿部、長妻と共演する美山加恋

 「仲間がデビューすると表面上、喜んでいるけど7割は嫉妬…みたいな」と率直に告白した。劇中には就活仲間の“内定祝賀会”の場面もあるが「半分以上は葛藤と戦う感じ。仲間の内定が決まる瞬間っていうのは通じる部分というか僕にとってはわかりやすい部分でした」と重ね合わせていた。

 初の公開ゲネプロを終え、阿部と同じくLove-tuneの長妻怜央もスーツ姿で登壇。阿部が「(出来栄えは)ばっちりっていいたいです。面接のシーンも緊張感を活かして本物の面接のようにみえたんでじゃないかな」と胸をなでおろした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >