2017/11/26 07:00

中村勘九郎&七之助、“兄弟”が仕切るトーク番組 新春1・4放送

歌舞伎俳優の中村勘九郎(中央)と中村七之助(左)の兄弟でトーク番組『座・中村屋(仮)』2018年1月4日、フジテレビ系で放送。ゲストは大竹しのぶ(右)ほか(C)東海テレビ
 歌舞伎俳優の中村勘九郎と中村七之助の兄弟が、普段から交友のあるゲストと繰り広げるトーク番組『座・中村屋(仮)』が、来年1月4日(後1:45~3:00)に東海テレビ・フジテレビ系で放送される。

【写真】ゲストとして藤原竜也、宮藤官九郎が登場

 歌舞伎界の次世代を担う勘九郎、七之助兄弟。収録では、ゲストとさまざまなことをざっくばらんに語り合う中で、歌舞伎の舞台では決して見ることのできない素顔も垣間見る貴重な機会となった。

 ゲストは、藤原竜也、大竹しのぶ、宮藤官九郎の3人。勘九郎が藤原と、七之助は宮藤と対談。さらに父親、故・中村勘三郎さんのかけがえのない友でもあり、まるで身内のような存在だという大竹とは3人で顔を合わせる。

 勘九郎が藤原との対談の場所に選んだ店は、中村屋にとっても大切な場所のひとつ。そもそも勘九郎と藤原は、2004年の大河ドラマ『新選組!』(NHK)で共演して以来、互いに信頼を寄せる仲だった。出会った頃のエピソードから、演劇人としての熱い想い、ともに師匠を失った時の心情などを素直な言葉で語り合う。『新選組!』出演時は20代前半だったが、すでに10年以上が経ち、2018年、藤原は年男になると言う。若き役者時代の“やんちゃ”な思い出を笑顔で競うように話す勘九郎と藤原。ときおり勘九郎がホストとして、「新春特番ですから」とその場を仕切り直し、演技への向き合い方、最近の歌舞伎界、演劇界を見て思うことなどを語り合う。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >