2017/11/27 20:08

『ジャスティス・リーグ』動員ランキング1位発進 『火花』は3位

初登場1位を獲得した『ジャスティス・リーグ』 (C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
 11月25日・26日の映画動員ランキングは、DCコミックスのヒーローが集結する映画『ジャスティス・リーグ』が、土日2日間で動員13万3500人、興収2億400万円をあげ、初登場1位を飾った。初日11月23日からの4日間累計は動員28万5000人、興収4億3200万円となっており、世界の63の国と地域で初登場No.1を記録している大作が日本でも好スタートを切った。

【密着ショット】『ジャスティス・リーグ』で共演するエズラ・ミラー&レイ・フィッシャー

 同作は、バットマンが中心となってワンダーウーマンら超人達を集めたチームを結成し、巨大な悪に立ち向かうアクション大作。バットマン=ブルース・ウェインにベン・アフレック、ワンダーウーマン=ダイアナ・プリンスにガル・ガドットが扮するほか、エズラ・ミラー、ジェイソン・モモア、レイ・フィッシャーらが出演。監督は『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』などを手がけたザック・スナイダー氏が撮影を進めていたが、娘の死去を理由に降板。『アベンジャーズ』シリーズのジョス・ウェドン監督が後を継いで完成させ、2019年にはシリーズ2作目の公開も決定している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >