2017/11/29 21:40

モー娘。工藤遥、卒業まで残り2週間も「まだ実感がない」

モーニング娘。’17卒業まで残り2週間も「実感ない」と明かした工藤遥 (C)ORICON NewS inc.
 12月11日にアイドルグループ・モーニング娘。’17を卒業する工藤遥が29日、東京・新宿のルミネtheよしもとで行われたお笑いタレント・村上ショージ主催の毎月恒例ライブ『村上ショージ独演会 第112章』にスペシャルゲストとして出演。2週間後に迫った卒業への胸の内を明かした。

【写真】村上ショージの持ちギャグ「ドゥーン」を飯窪春菜と工藤遥が披露

 ショージは作詞作曲歌唱を担当した楽曲「遠い空の下で」(iTunesやレコチョクなどで配信中)を歌唱したが、「きょうは大地真央さんの『夫婦漫才』という舞台の初日で関係者がいっぱい来ていて、朝ドラの仕事が入るかもと思って張り切りすぎた」と声の調子は万全でなかったと反省。工藤はともに出演した飯窪春菜と手を振りながら聞き入り、飯窪は「優しい歌声で感動して泣きそうだった」と感激しきりだった。

 工藤と飯窪は、MBSラジオ『MBSヤングタウン土曜日』でショージと共演。工藤は「普段のラジオでは、さんまさんにツッコむショージさんっていう印象。きょうはステージの上でショージさんワールド全開で、いつもと違う姿で新鮮でした」と驚き。一方の飯窪は「失礼かもしれないですけど」と前置きしつつ「お客さんが割りと若い方が多くて、びっくりしました」と正直な感想をぽろり。ショージから「62歳の同級生ばっかりが来てるとちゃうわ!」とツッコまれていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >