2017/11/30 04:00

桑田佳祐“30年越し”ソロデビュー曲MV完成 30年の軌跡を4分21秒に凝縮

30年越しに制作された桑田佳祐のソロデビュー曲「悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)」MVより
 サザンオールスターズ・桑田佳祐が1987年10月にリリースしたソロデビュー曲「悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)」のミュージックビデオ(MV)が30年越しに完成し、公開された。

【写真】30年の秘蔵映像を4分21秒に凝縮

 ライブで披露されると会場も一体となっての大合唱が起こる「悲しい気持ち」は、桑田のソロデビュー曲であり代表曲。当時はMVを制作しておらず、ソロ活動30周年を記念したベストMV集『MVP』(来年1月3日発売)のリリースを機に、制作が進められていた。

 新たに制作されたMVは、桑田が歩んできた30年の秘蔵映像を4分21秒に凝縮。作品化されていない『真夏の夜の夢-1988大復活祭』でのソロ初ライブ(88年)、シングル「月」(94年)のジャケット撮影時のメイキング、アルバム『孤独の太陽』(94年)のアーティスト写真撮影時のメイキングなど、初出しを含む貴重な映像が盛りだくさん。

 さらに、今年7月のBillboard Live Tokyoライブ、8月に出演した『ROCK IN JAPAN FESTIVAL2017』、現在行われている全国アリーナ&5大ドームツアー『桑田佳祐 LIVE TOUR 2017「がらくた」』での「悲しい気持ち」歌唱シーンも盛り込まれ、30年の軌跡が1本の作品となった。本作のWEB上でのアップは予定されていない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >