2017/12/03 11:00

『刑事ゆがみ』出演の橋本淳、初イベント開催「いい感じにゆるく、ふざけて…」

人生初イベントを開催する橋本淳
 フジテレビ系連続ドラマ『刑事ゆがみ』(毎週木曜 後10:00)に町尾守役で出演中の俳優の橋本淳が、来年1月13日に東京・渋谷の森の図書室で自身初のイベントを開催することが決定した。初の著書『諧謔的見地(かいぎゃくてきけんち)』の出版に伴うもので、橋本は「おそらく2度はないことなので、ぜひ」と呼びかけた。

【全身ショット】スタイルもバツグンな橋本淳

 同書は所属事務所アミューズの公式モバイルサイト「アミュモバ」で今年1月より始まった連載を書籍化。役者・橋本淳が別人格になって、想像だけでつづる妄想記事で、テーマは職業。毎月さまざまな空想上の「働く人」にフィーチャーした短編小説となっている。

 出版記念イベントは1回約1時間で、1日に全8回行う。橋本にゆかりのあるゲストを交え、トークショーを行う。全公演『諧謔的見地』の書籍と、毎公演異なるオリジナルブックカバーが付き、終演後に橋本が直接、手渡す。

 橋本は「このたび、私、人生初のイベントと、人生初の書籍を出すことになりました。今年の1月から『諧謔的見地』というものを連載し始めまして、それがひょんな事からこういう形に実を結び、とても喜び、と同時に、心の臓がヒュンとなるくらい驚いております。イベントはいい感じにゆるく、ふざけて…、いや、真面目に、いやいや、やはりふざけて行こうかなと思います。どうなるのか、目撃、いや体験してくださると、うれしいです」とコメントした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >