2017/12/05 20:01

脳みそ夫、体操動画で中高生人気上昇 悲願の『R-1』初決勝「狙うっす!」

R-1ぐらんぷり初制覇を狙う脳みそ夫 (C)ORICON NewS inc.
 ピン芸人の脳みそ夫(37)が5日、都内で行われた映画『プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード』(公開中)追悼イベントに登場。天才音楽家モーツァルトの226回目の命日にあたるこの日、偉人ネタを得意とする脳はモーツァルトになりきってコント「モーツァルトの給食当番」を披露した。

【写真】コント「モーツァルトの給食当番」を披露した脳みそ夫

 初の映画PRイベントとなった脳は「オイラのこと知っている人いるっす?」と挙手を求めるも、手を挙げたのはたったの2人。「トホホ…」とおなじみのギャグで笑わせながら、完全アウェイの中でネタをやり切った。その後は自身の決めフレーズ「こんちわ~す」のやり方を観客にレクチャーし「誰か、やってくれる人いるっす?」と求めるも、あえなく撃沈。それでも、最後まで自身のキャラを全うして「あざっした~」とさっそうと立ち去っていった。

 若手芸人の登竜門となっている『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の「おもしろ荘」に今年の正月に出演して以降、翌2月には初の主演映画『くも漫。』が公開。さらに、自身が作詞・作曲を手がけた「脳みそ夫体操」が中高生の間で話題を呼び、ショートムービー配信アプリ「TikTok」で、同曲をベースにした動画が約4万件投稿されるなど、じわじわとブレイクの兆しを見せている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >