2017/12/05 17:05

LGBT漫画をドラマ化 連ドラ初出演の把瑠都が“弟の夫”役に挑む

佐藤隆太(左)主演、LGBT漫画『弟の夫』ドラマ化。弟の夫役に把瑠都(右)を抜てき。NHK・BSプレミアムで2018年3月放送(全3回)
 元大相撲・大関で、タレントの把瑠都が、NHK・BSプレミアムで放送されるドラマ『弟の夫』(2018年3月4日スタート、毎週日曜 後10:00、全3回)に出演する。今年、5月にTBS系で放送された2時間ドラマ『税務調査官 窓際太郎の事件簿32』で俳優デビューし、9月30日に東京グローブ座で初演を迎えた舞台『グリーンマイル』で初舞台も経験した把瑠都。初の連続ドラマで、“弟の夫”という難役に挑む。

【写真】初舞台に挑んだ把瑠都

 同ドラマは、LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー、それぞれの英語の頭文字からとったセクシャルマイノリティの総称)という現代的かつ繊細な題材を扱ったホームドラマ。原作は、田亀源五郎氏の同名漫画で、2015年文化庁メディア芸術祭でマンガ部門優秀賞を受賞した作品。

 亡くなった弟の結婚相手が、はるばる会いにやって来た。その相手とは、外国人で、男だった…。小学生の娘を男手ひとつで育てる主人公・折口弥一と、娘の夏菜(根本真陽)と3人で、風変わりな共同生活がはじまる、というストーリー。主人公を演じるのは、佐藤隆太。弟・涼二の同性婚の相手マイクを把瑠都、弥一の離婚した妻・夏樹を中村ゆりが演じる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >