2017/12/21 19:41

北島三郎、2年連続絶好枠の武騎手に感謝 “まつり”は「勝ちゃ歌いますよ!」

『第62回有馬記念(G1)』の公開枠順抽選会に参加した(左から)武豊騎手、北島三郎(C)ORICON NewS inc.
 演歌歌手の北島三郎(81)が21日、都内で行われた『2017 有馬記念フェスティバル』の『第62回有馬記念(G1)』の公開枠順抽選会に出席。自身が保有する競走馬・キタサンブラックが1枠2番と昨年に続き、今年も絶好枠となり、引き当てた武豊騎手に「いいところを引いてくれた」と感謝した。

【写真】絶好枠を決めたくじにキスをする武豊騎手

 これまでキタサンブラックが勝つたびに、ファンからのコールに後押しされて競馬場で代表曲「まつり」を熱唱してきた北島。「プロはやたらめったら歌っちゃいけない」としつつも「人間ですから雰囲気によっては出ちゃう。おそらく『歌え』という雰囲気が出てくる。そうすると病気なんで、すぐ声が出ちゃう。勝ちゃ歌いますよ!」と力強く宣言。有馬記念がラストランとなる愛馬について問われると「思い出すと、ほんのわずか3年。自分の子どもが、どこかへ言っちゃうような寂しさを感じます」と率直な気持ちを口にした。

 そして自身が国民的歌手なった際、母から言われた言葉を思い出したという。「お袋から『歌手になったのはすごくうれしいけど、うれしい半面、自分の子どもじゃなくなったような寂しさを感じます。皆さんの力で育ててください』と言った。これだけ愛してもらったブラックも自分の馬なんだけど自分の馬じゃなくなった」としみじみ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係が広がる日。趣味の習い事や勉強会がキッカケで...もっと見る >