2018/01/09 19:37

シャンシャン、23日から2時間延長 10日正午から抽選申し込み

東京・上野動物園のシャンシャン(写真は1月5日撮影) (公財)東京動物園協会
 東京・上野動物園は9日、ジャイアントパンダの「シャンシャン」と母親「シンシン」の一般公開時間について、今月23日から31日まで現在より2時間延長すると発表した。この期間に限って、これまで1日に400組だった観覧者は、720組に増えることになる(1組5人まで、30分間の募集時間枠ごとに約80組)。あす10日正午から16日(後11:59)まで抽選申し込みを受け付ける。

【動画】シャンシャン、頑張って高い木のてっぺん目指す

 昨年6月に上野動物園で誕生したメスのジャイアントパンダ、シャンシャン。12月19日より一般公開がはじまったが、園内の混雑を避けるため、今月末までの公開時間を午前9時45分から午後0時15分までの2時間半としていた。しかし、シャンシャンと、ともに公開されている母親のシンシンの健康状態が良好であることなどから、今月23日から31日までの公開時間を2時間延長し、午後2時15分までとする。

 その結果、1月23日(火)~31日(水)に限り、募集時間枠は(1)9:45~10:15、(2)10:15~10:45、(3)10:45~11:15、(4)11:15~11:45、(5)11:45~12:15、(6)12:15~12:45、(7)12:45~13:15、(8)13:15~13:45、(9)13:45~14:15の9枠に。申し込みの際の希望枠は第3希望まで受け付けていたが、これまで約40~140倍の申し込みがあることから、第1希望のみに変更された。1月29日(月)は休園日。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気のおけない仲間と過ごすと、いい刺激がありそう。未来を開く...もっと見る >