2018/01/11 18:38

清宮幸太郎、侍・稲葉監督のベタ褒めに照れ「目の前で言っていただいてうれしい」

(左から)稲葉篤紀、清宮幸太郎(C)ORICON NewS inc.
 日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(18=早実)が15日、前年のスポーツ界で優れた成績を残した個人や団体を表彰する『第52回 ビッグスポーツ賞 テレビ朝日 スポーツ放送特別賞』を受賞。授賞式の壇上で、侍JAPANの稲葉篤紀監督から「打撃はいい」とべた褒めされ照れる一幕があった。

【写真】桐生祥秀、白井健三ら豪華アスリートがズラリ

 日本オリンピック委員会(JOC)とテレビ朝日が表彰する同賞に選ばれた清宮選手は、入寮後の生活などについて語り、今季の目標に「日本一」を掲げた。そして直後に『野球プロジェクト賞』を受賞した稲葉監督と、同局で解説を務める古田敦也氏も壇上に上がった。

 古田氏は「侍ジャパンの監督。せっかく横に清宮くんがいるので、監督から見た清宮くんはどうですか」と稲葉監督に直球質問すると、「高校通算で、あれだけの本塁打を打っている。打撃は非常に魅力的なものを感じる」と太鼓判。すると古田氏は「打撃“は”ですか」と内角をえぐるような質問を重ねると、苦笑いの稲葉監督は「打撃“も”です」と訂正していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >