2018/01/24 16:07

松岡修造、平昌五輪壮行会で熱さ足りず入場やり直し “無双”こじるりも圧倒される

“熱さ”全開の松岡修造(左)に圧倒される小島瑠璃子 (C)ORICON NewS inc.
 元テニスプレーヤーの松岡修造氏とタレントの小島瑠璃子が24日、都内で行われた平昌五輪(2月9日開幕)の日本選手団壮行会に参加した。

【写真】入場をやり直す松岡修造&エールを送る小島瑠璃子

 松岡は入場から熱かった。会場にいた子どもたちの盛り上がりが、イマイチなのを見ると「きょうはものすごく大事な日なんだ。選手に思いを伝えなきゃいけない。『頑張れ』って僕が言ったら『ニッポン』で合わせないと始まらない」と呼びかけて退場。もとの位置に戻ると全力疾走で“再入場”して「頑張れ」と「ニッポン」のコール&レスポンスを会場で大合唱した。

 これに共演したこじるりも驚き。“無双”と称されることも多いが修造氏の圧倒的なパワーに「最高のスタートですね」と目を丸くしていた。

 また、修造氏はひと足先に平昌に行ったことも告白。『冬のソナタ』のロケ地だったという豆知識を口にしつつ「まさにオリンピックパーク。テーマパークのような場所」と現地の様子を語っていた。

 壮行会にはAI、フリーアナウンサーの平井理央、ゲストオリンピアンのフィギュアスケート・小塚崇彦も参加した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

現実離れした言動をしがちな今日のあなた。プライベートと仕事...もっと見る >