2018/01/25 13:49

トップリード新妻の逮捕で相方・和賀勇介が謝罪「信じて待つしかない状態」

トップリード・新妻悠太容疑者(右)の逮捕を受けて謝罪した相方・和賀勇介(左) (C)ORICON NewS inc.
 お笑いコンビ・トップリードの新妻悠太容疑者(35)がマンションの一室に侵入したとして、住居侵入と窃盗未遂の疑いで22日未明に現行犯逮捕されたことを受け、相方の和賀勇介(36)がツイッターを更新し「この度は、皆様にご心配、ご迷惑をおかけして、誠に申し訳ございません」と謝罪した。

【写真】1児のパパ…愛娘との2ショットを公開したトップリード・新妻

 和賀は「この度は、皆様にご心配、ご迷惑をおかけして、誠に申し訳ございません」と詫び、「今のところ、僕におきましても事実確認が取れてなく、会えてもいないのでただ、信じて待つしかない状態です。本当に申し訳ございません」とつづった。

 また、同日に所属事務所は「弊社所属のタレント、トップリード・新妻悠太に関しまして大変お騒がせし、また多大なるご迷惑をおかけしておりますこと深くお詫び申し上げます」とコメントを発表。「現在捜査中の案件であり、事務所としましても事実関係を確認中ですが今後の状況がわかり次第厳正な処分にて対応する予定です」とした。

 トップリードはともに北海道・室蘭市出身の新妻と和賀勇介の同級生コンビで、2001年2月にデビュー。2011年と翌12年には日本一のコント師を決める『キングオブコント』決勝進出を果たすなど、コントの実力が高く評価される一方、14年には『THE MANZAI2014』の認定漫才師50組にも選出されており、幅広い芸風で人気を集めた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >