2018/01/27 08:10

綾瀬はるかがまとう主演女優の身体性「激しいアクションを追求したい」

「第10回コンフィデンスアワード・ドラマ賞」主演女優賞を受賞。作品についてテンション高く語る綾瀬はるか(写真:逢坂聡)
 厳しい鍛錬をうかがわせるアクションを披露する一方、西島秀俊とのワケあり夫婦役で見せたキュートな一面も話題になった綾瀬はるかが、『奥様は、取り扱い注意』(日テレ系)で「第10回コンフィデンスアワード・ドラマ賞」主演女優賞を受賞した。いまや主演女優としての身体性をまとうと評価の高い綾瀬の素顔に迫った。

【画像】アワード全受賞者の受賞カットとコメント

◆いちから作り上げた、挑戦の作品だった

――元特殊工作員という過去を隠し、合コンで知り合った夫と結婚して幸せな専業主婦生活を送る主人公・菜美が、高級住宅街に暮らす主婦たちが抱える悩みやトラブルをときに豪腕をふるって解決していくアクション・エンタテインメントドラマ。格闘アクションだけでなく、夫婦や家族の愛、主婦たちとの友情を描く心温まるストーリーも好評でした。そんな本作で堂々の主演女優賞受賞おめでとうございます。
綾瀬はるか クランクインの3ヶ月前からアクションの稽古を受けていたので、通常よりもドラマの期間が長く感じられているんです。スタッフさんと一緒にいちから作り上げていって、私自身もみなさんにとっても挑戦の作品だったと思うので、こうして賞をいただけてとてもうれしいです!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >