2018/01/27 12:00

吉岡里帆の“女っぽさ”の秘密とは 理想のミューズの魅力に迫る

『MORE』3月号の表紙に初登場した吉岡里帆 撮影/赤尾昌則 (C)MORE2018年3月号/集英社
 女優の吉岡里帆(25)が、27日発売の女性ファッション誌『MORE』3月号(集英社)の表紙を初めて飾った。巻頭特集のトップにも登場し、男女問わず注目を集める“女っぽさ”の秘密を明かしている。

【画像】ピンクのブラウスでかわいらしさを表現した吉岡里帆

 女っぽさを考える巻頭大特集「“女っぽい”ってなんだろう?」で、モア読者の理想の女っぽいを体現するミューズとして、白羽の矢が立った吉岡。かわいさの中にある色気、柔らかさの中にある意思、か弱さの中にある根性、明るさの中にある知性、という4つのキーワードで魅力を分析した。

 撮り下ろしのファッションシューティングとインタビューのほか、仲良しモデルの佐藤栞里や担当マネージャー、担当編集者など身近な人たちが語るエピソードも紹介され、素顔の吉岡に迫る企画となっている。

 表紙のビジュアルも“女っぽい”吉岡をフィーチャー。通常号ではピンクのブラウスに甘さとかわいらしさのあるスタイル、コンパクト版ではジャケットをマニッシュに着こなし、カッコよさを表現している。

 同号にはそのほか、「King&Prince」でのCDデビューが決まったMr.Kingの平野紫耀、永瀬廉、高橋海人が6ページの特集で初登場。また俳優の吉沢亮、北村匠海、中村隼人、ガールズグループTWICEも登場する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >