2018/01/27 19:14

須賀健太の「家に帰ってモンハンやりたい」発言に、小関裕太が「ちょっとまてーーー!」と渾身のツッコミ

映画『ちょっとまて野球部!』初日舞台挨拶に登壇した(左から)山本涼介、須賀健太、小関裕太(C)Deview
 野球部の日常をほのぼのと描いた部活コメディ『ちょっとまて野球部!』の初日舞台挨拶が、27日に東京・池袋HUMAXシネマズで行われ、須賀健太、小関裕太、山本涼介、宝来忠昭監督が登壇した。

【写真】『ちょっとまて野球部!』の初日舞台挨拶の模様

 『GOGOパンチ』で連載中のゆくえ高那による同名マンガを実写映画化した本作。野球マンガにして、熱血な野球シーンはなく、高校野球部の3バカトリオのゆるーい日常を描いたほのぼの部活コメディだ。もともと同じ高校出身の先輩・後輩で仲が良かったという3人は、劇中でもボケとツッコミの絶妙な掛け合いを見せている。

 須賀が「僕が、1個先輩なんです」と説明すると、「あれ、そうでしたっけ?」とと茶々を入れる小関。須賀も「なんで、俺がダブってるんだよ!」とツッコミを入れつつ、「人数が少なかったので、1年生から3年生までホームルームが一緒で、毎日会ってました」と語り、「映画全編通して、(3人の普段の)空気感がそのまま出てる」とニッコリ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >