2018/01/29 18:59

坂口健太郎、バレンタインの苦い経験「恥ずかしくて…」

バレンタインでのほろ苦い経験を語った坂口健太郎 (C)ORICON NewS inc.
 女優の綾瀬はるか、俳優の坂口健太郎が29日、東京スカイツリータウン ドームガーデンで行われた映画『今夜、ロマンス劇場で』バレンタイン点灯式に出席。イベントにちなみ、それぞれのバレンタインデーの思い出を披露し、会場を沸かせた。

【写真】バレンタインの思い出を語った綾瀬はるか、坂口健太郎

 綾瀬は「学生の頃、友だちと一緒にチョコを作って、みんなで交換したりしていましたね」とにっこり。一方、坂口は「家族から『いただいたら、ちゃんとお返しをしなきゃ』と言われていたので、小学校低学年の頃にコンビニとかスーパーでチョコを買っていました。学校まで持っていくんですけど、恥ずかしくて渡せなくて、帰りに自分で食べちゃっていましたね。男なら渡さないといけないですよね」とほろ苦い経験を振り返った。

 劇中でのそれぞれの名シーンを語り合う場面では、坂口が綾瀬の魅力を力説するも、当の綾瀬は「ゴメン、聞いてなかった」と茶目っ気たっぷりに謝罪。イベントの見どころである、スカイツリーが「ラブリーショコラ」カラーにライティングされた際にも、綾瀬は「ロマンチックなような気がします」と天真爛漫さを発揮して、観客を和ませていた。

 同作は、映画監督を目指す青年と、スクリーンから飛び出した、長年彼の憧れだったお姫さまとの不思議な恋愛模様を描くオリジナル作品。2月10日より公開される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >