2018/01/29 20:00

声優の夢を追う若者を描く青春ドラマ『#声だけ天使』、主演俳優と監督に役者志望者が直撃インタビュー

『#声だけ天使』主演俳優・亀田侑樹(左)とドラマの演出を務めた尾形竜太監督(右)にインタビュー(C)Deview
 AbemaTVの完全オリジナル連続ドラマ第1弾『#声だけ天使』が毎週月曜22時に配信中(無料見逃し配信あり)。同ドラマが「芸能養成学校を舞台にした、夢を追う若者の友情と純愛、挫折と希望を描く青春群像劇」とくれば、オーディション情報サイト「デビュー」の読者にピッタリ。ということで、デビューの読者記者が取材に向った。今作がドラマ初主演となる岸田健造(ケンゾウ)役の亀田侑樹、そしてドラマの演出を務めた尾形竜太監督にインタビュー。ドラマのオーディションから、撮影現場について、そして俳優として必要なことまで話を聞いた。

【写真】主演俳優、監督、デビュー読者の写真

■主演俳優・亀田侑樹&監督・尾形竜太インタビュー

デビュー読者「出演者はオーディションで選んだそうなんですが、どこをポイントに選びましたか?」

尾形竜太監督「まず台本があって、役に合った人を探すというのが今回の僕らのオーディションだったんです。まずキャラクターとして合っているかが大事で、そのうえで芝居が良ければなお良いという事を重視しました。つまり、大食いの大男のオーディションに亀田くんが来たって受からない。だから、読んでるみなさんにもオーディションは必ずしもポテンシャルの是非ではないと思ってほしい。このドラマの主人公ケンゾウは喜怒哀楽の激しい難しい役なので悩んでたんですが、そこへ亀田くんがパッと来た時“ああ、こういうヤツがケンゾウか”って思えたんです。1000人のオーディションというのは、ケンゾウ役だけじゃなくて、テラさん役、シンジ役も含めて可能性のありそうな人に来てもらって、ランダムに当てていってオーディションをしました。亀田くんにもケンゾウだけじゃなくて、違う役のお芝居もしてもらいましたしね」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >