2018/01/29 20:52

テレ朝『ワイド!スクランブル』ADが映像使用書類を偽造 日本相撲協会に謝罪

テレビ朝日 (C)ORICON NewS inc.
 テレビ朝日は29日、情報番組『ワイド!スクランブル』(第1部:月~金 前10:25、第2部:月~金 後0:50)を制作する番組制作会社のアシスタントディレクター(AD)が、社内手続きの中で日本相撲協会の映像使用にかかる承認書類を偽造していたことを発表した。

【写真】エストニア大使館が“空前絶後”の間違いと指摘

 「映像使用許諾を巡る問題について」とした書面によると、ADは1月17日の放送に向けて、放送の際に日本相撲協会の許諾が必要な映像を使用する目的で、番組で保管していた過去の承認書類の決裁印の日付けや放送予定日などを改ざんして承認書類を偽造したという。

 当該映像は社内チェックにより、結果的には放送されなかったが、同ADは10日放送分でも、スポーツ局の担当者サインを偽造した上、日本相撲協会への申請書の提出を失念したまま映像を使用していた。これを受け、番組内でこれまでの同協会の映像使用について確認したところ、過去に3回、本来は使用許可を得なければならない映像を申請せずに使用したことが明らかになった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >