2018/01/31 08:40

有安、嗣永ら…アイドルの卒業・引退に賛同多数、芸能界の厳しさおもんぱかる声も

ももいろクローバーZ卒業した有安杏果(写真:鈴木かずなり) (C)oricon ME inc.
 ももいろクローバーZの有安杏果が、21日に幕張メッセで行ったコンサートを最後にグループを卒業。所属事務所との契約も終了し、芸能界と一度距離を置くという。他にも昨年から、橋本奈々未(元乃木坂46)、嗣永桃子(元Berryz工房/カントリー・ガールズ)などトップアイドルが、グループ卒業と同時に芸能界からも引退するケースが目につく。ORICON NEWSではこうしたアイドルの身の引き方について、一般ユーザーの意識調査を行った。

【写真】橋本奈々未が白石麻衣が抱き合い号泣! 卒業コンサートで友情見せる

◆1,000人に意識調査、「良いと思う」が66.1%

 「アイドルがグループを卒業して芸能界から距離を置く」という決断について、10代から50代の男女、計1,000人にアンケートを実施。結果は以下のようになった。

・良いと思う……66.1%
・良いと思わない……3.9%
・どちらともいえない/わからない……30%

 賛同が否定を圧倒的に上回っている。「良いと思う」理由として年代や性別を問わずもっとも多かったのは、「本人の自由だから」というもの。「卒業後の道は自分で決めるべきこと。その人の人生なので」(埼玉県/20代/男性)、「本人が選択したのであれば良いと思う」(東京都/40代/女性)などが挙がった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >