2018/01/31 12:27

サッカー近藤岳登選手が引退 ヴィッセル神戸などで活躍

現役を引退する近藤岳登選手(C)FC OSAKA
 FC大阪(JFL)所属でヴィッセル神戸などでも活躍したサッカーの近藤岳登選手(36)が31日、2017年シーズンで現役を引退することを所属事務所を通じ発表した。今後は指導者としてサッカーの普及、育成を行いつつ、メディアでの芸能活動も行っていく予定。

ヴィッセル神戸で活躍した近藤岳登選手

 近藤選手は「情熱とノリだけでサッカーをしていた僕を大切にしてくれたヴィッセル神戸、30歳を超えても熱烈オファーで迎え入れてくれた水戸ホーリーホック、引退という絶望から、もう一度大好きなサッカーを与えてくれ、 さらには膝軟骨の再生医療という、復帰できるかもわからない未知なる挑戦に一緒に立ち向かい闘ってくれたFC大阪。 心より、心より感謝申し上げます!」と現役時代を過ごした各クラブへ感謝。

 今後については「プロサッカー選手としては引退しますが、私は死んでもサッカーを愛するサッカーマンです。 サッカーマンとしての情熱と魂を持って、今後はサッカーの普及、育成はもちろん、メディアやラジオ、MC、モデルなどに挑戦し、全ての人に、笑顔と情熱を与えられる、そんな存在になりたいと思います」と掲げた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優しさにあふれた今日のあなた。弱者に対する深い思いやりがあ...もっと見る >