2018/02/02 09:27

木村拓哉主演『BG』第3話、視聴率13.4%は雪のせい?

テレビ朝日系木曜ドラマ『BG~身辺警護人~』第3話視聴率は15.1%(関東地区)(C)テレビ朝日
 木村拓哉が、武器を持たず丸腰で警護対象者を徹底的に護る“ボディーガード”役に初挑戦しているテレビ朝日系ドラマ『BG~身辺警護人~』(毎週木曜 後9:00)。2月1日放送の第3話の番組平均視聴率が13.4%(関東地区)だったことがわかった(視聴率はすべてビデオリサーチ調べ)。

【写真】木村拓哉の息子役・田中奏生が12歳に

 初回(1月18日放送)15.7%、第2話(1月25日放送)15.1%からのダウンとなったが、昨夜は関東地方に今年2度目の雪が降った影響か、番組が始まって間もない午後9時7分に最低値11.9%を記録。最高値は16.7%で終了間際の午後9時53分にマークしたものだった。ちなみに、関西20.2%、名古屋19.6%、九州18.6%など、全国的には依然、好調を維持している。

 第3話は、深夜に緊急の警護依頼が舞い込み、招集をかけられた島崎章(木村)ら日ノ出警備保障・身辺警護課のメンバーたち。一度は身辺警護課を辞めた高梨雅也(斎藤工)も復職する中、彼らに命じられた任務は「人気タレント・かのん(三吉彩花)にボーナスとして支給する現金一億円の警護」というものだった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >