2018/02/03 05:00

三中元克、『めちゃイケ』への感謝と後悔 ピン芸人として再出発誓う

『めちゃイケ』への感謝と後悔を語った三中元克 (C)ORICON NewS inc.
 今年3月をもって21年半の歴史に終止符を打つフジテレビ系バラエティー番組『めちゃ×2イケてるッ!』(毎週土曜 後7:57)。数々の人気企画を生み出し、日本のバラエティー史に名を刻んだ人気番組に、2010年の新メンバーオーディションで“素人”として加入したのが三中元克(27)だ。「三ちゃん」の愛称で親しまれながらも、2016年2月に『めちゃイケ』を離れてしまった三中。その後、お笑いコンビ・dボタンを結成したが、コンビを解散し、今月からピンでの活動をスタートさせた。「揺れる青ジャージ」三中に、今の思いを聞いてみた。

【動画】三ちゃん、逃亡・クビ・コンビ解散を回想

■プロレス企画で「頭がパニックに…」 新春SPでの岡村の“イジり”に感謝

 2010年10月に生放送で新メンバー合格が発表された瞬間、めちゃくちゃうれしかったんですけど、そこが絶頂でした。発表直後に記者会見をやるとなった時には「来週から皆さんと一緒にやっていくのか」という不安な気持ちが襲ってきました。もちろん、メンバーやスタッフの皆さんは温かく迎え入れてくださって「そのままの三ちゃんでいいよ」とやさしい言葉をかけてくれたんですが、ありのままの自分をどうやって出せばいいのかわからなかった。そういえば、最初の収録で(同じ新メンバーの)ジャルジャルさんに「サインください」って頼んだことがあって(笑)。僕にとって、お2人はすでにテレビに出ている憧れの人だったから。今思えば、そういう素人っぽさを求められていたのかもしれないですね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

現実離れした言動をしがちな今日のあなた。プライベートと仕事...もっと見る >