2018/02/02 12:45

【1月期ドラマ】初回満足度1位は、石原さとみ主演『アンナチュラル』

ドラマ満足度調査「オリコンドラマバリュー」で初回満足度1位を獲得した、金曜ドラマ『アンナチュラル』(TBS系) (C)TBS
 1月期の民放及びNHK放送のドラマが概ねスタートを切った。そこで、オリコンが発行する週刊エンタテインメントビジネス誌『コンフィデンス』によるドラマ満足度調査「ドラマバリュー」の結果から、各作品の初回満足度をランキング化(大河ドラマは除く)すると、1位は石原さとみ主演の金曜ドラマ『アンナチュラル』(TBS系)が獲得。100Pt満点中95Ptと高得点をマークし、スタートダッシュを決めた。

【一覧表】1月期ドラマ初回満足度 TOP10

 『アンナチュラル』は一昨年、社会現象を巻き起こした『逃げるは恥だが役に立つ』の脚本家・野木亜希子氏によるオリジナル作品。死因究明専門のスペシャリストが集まる研究所を舞台に、主人公のミコトら研究所のメンバー「不自然死」の真実を究明していくという物語。

 項目別に見ると、「視聴量」で20Pt満点をマークしたほか、「内容」「話題性」など、他の項目でもバランス良く高い満足度を獲得。綿密に練られた死因のトリック、また真相に迫る様子を、石原をはじめ、井浦新、窪田正孝、松重豊など、実力派のキャストがリアリティたっぷりに演じ、支持を集めている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >